自分でできる不妊対策

自分でできる不妊対策を紹介しています。

体を温めて冷えを防ぐ
不妊の原因は疾病の他にも冷え性が原因になっている場合も多いです。とにかく体を温めるということは非常に重要です。

血液循環の改善を目指す
不妊を解消するには血液の循環を良くすることが重要です。食事やサプリメントなどで血液循環を改善しましょう。

食事や生活習慣を改善
不妊を改善するには食事や生活習慣を正すのが非常に重要です。まずは継続していけそうなところから取り組みましょう。

ストレスは解消しましょう
不妊対策としてストレスを解消することは非常に重要です。ストレスがかかるとホルモンのバランスが乱れ、妊娠しにくくなってしまいます。

ホルモンバランスを整える
不妊の方はホルモンバランスが乱れている場合が多いです。生活習慣を正し、ホルモンバランスを整えましょう。

責任の所在を追求しない
不妊の場合、妻が悪いのか夫が悪いのかなどの責任を追求することはストレスやプレッシャーにしかならないのでやめましょう。

妊娠を焦らないようにする
不妊の場合は気持ちはわかりますが、妊娠を焦りすぎないようにしましょう。ホルモンバランスも乱れてしまいますし、心のゆとりもなくなってしまいます。

精神的なプレッシャーを与えない
不妊の場合は精神的なプレッシャーを与えないようにしましょう。周りの人間関係なども注意が必要です。

家族トラブルは妊娠の邪魔になる可能性も
家族トラブルが原因でストレスになり、妊娠の邪魔になる可能性があります。時には家族会議をすることも重要です。

見守る姿勢に徹する
不妊の夫婦がいた場合、周囲として心がけることは「見守ること」です。親心から言いたいこともわかりますが、考え方を変えて見守ってあげましょう。


↑不妊で悩んでいる方におすすめ

このページの先頭へ